歯茎が痛いpq

歯医者
歯医者の治療で麻酔を沢山打たれて10時間たった今でも歯茎が痛いpq

私は歯の痛みには本当に弱くって、ちょっとした治療でも絶対に麻酔してもらうんだけど、

前回の神経とった時といい、今日といい、麻酔効かずに追加追加ってしてたから

頭は朦朧とするし、なんか気持ち悪くなっちゃったpq

二つの歯の重なりの部分を大きく削ったから、歯二本分の麻酔・・・。

歯茎に10回以上は刺したから、もう痛くてたまらんpq

でも、麻酔なしで治療する恐怖かんがえたら、ぜんぜんいいpq

来週また行くのが本気で恐ろしい

 

ソフト入れなおし

パソコン壊れ、初期化した為に、私がインストールしたソフト全滅してしまって、

時間のある時に入れなおしてるんだけど、なかなか集まらない・・・。

前にインストールした時もそうだったっけなぁ・・・。

取りたいソフトのほかに要らないものまで自動的にインストールされちゃって

全く必要ないのに本当に迷惑なんだよ~

インストールし直さないといけないソフト何個も残ってる

前と同じ環境にするには、まだまだ時間がかかりそうだわ・・・。

それと困ってるのが絵文字が一切でなくなっちゃった事・・・。

これにもかなりの不便さを感じてる。

ツイッターするのもスマホじゃなきゃ何も出てこないしさ。

顔文字で表現したり、勢いつけたりすることって多いから

それが使えないとなるとね。

早く元の環境にしないと~

 

救命救急

テレビのドキュメンタリー番組で、大晦日から元旦にかけての救命救急医師の密着をしていた。

警察24時とか、救命救急24時、って言うような番組は事あるごとに放送される番組だけど、

ついつい見入ってしまうのは、それぞれに人間ドラマがあるから・・・。

今回の番組では、人々が大晦日だ紅白だと楽しんでいるはずの日でも、医師たちにとっては

いつもの、命を預かる、一瞬たりとも気の抜けない、戦場のような職場には違いなく、

それぞれの症状で搬送されてくる患者さんの命を救うべく、考えうる最善の方法で治療を行う姿しかない。

睡眠時間を削り、食事時間も削り、外来患者の診察もし、救命救急の仕事もこなし、

本当に大変な仕事だと思う。

医者の不養生と言われるけれど、自分自身の体も大切にしてもらいたいですね

ウオッシュレット

2年位前から買っておいて、放置してあったウオッシュレット、

やっと旦那が設置し終わりました。

この家に入ってからは初めてのウオッシュレットだけど、

ウオッシュレットも進化してるんだなぁ~(゚д゚)(。_。)(゚д゚)(。_。)

前のマンションで使ってたのも当時では一番新しいタイプだったのに、

今回のはトイレのドアを開けると同時に、ウオッシュレットの扉も開き、

水性調節も何もかもかなりの微調整出来るし、水タンク横のレバーを引かなくても

手元のボタン一つで水が流れ、立っても流れ(今はスイッチ切ってあるけど)

本当に最新のじゃん(@_@;)(@_@;)(@_@;)

ただ、ウオッシュレットに慣れてない息子たち、水浸しにだけはするなよ~(~ω~;)))